妊婦さんの葉酸サプリの選び方

今や妊娠したら赤ちゃんの神経細胞や脳細胞が正常に形成されるよう葉酸不足を避けましょうというのは産婦人科でも言われている常識のひとつです。先輩ママとなった友人からも妊婦になったら葉酸サプリを!とすすめられることも少なくないのではないでしょうか。
しかし難しいのは選び方です。
例えばドラッグストアに行っても様々な商品があるのでどれを選べばいいのか迷ってしまいます。値段もピンからキリまで、葉酸の含有量も様々です。
実は、大切なのは1日の摂取量です。

 

葉酸サプリを見ていると、製品によって200μg、400μgと書いてあります。おすすめなのは400μgです。妊婦の方の1日の葉酸の摂取推奨がこの400μgなので、もし200μgの製品を購入したのなら、残りはほうれん草や小松菜などの葉酸が入った食品で摂取していかなくてはいけません。食品からの摂取は案外大変です。働いている方や毎日忙しい方はサプリで手軽に1日の摂取量がクリアできるのは嬉しいところです。
また、葉酸は水溶性で多く摂取してもためておくことはできず、尿として排出されます。
そのため葉酸サプリは毎日飲み続けることが理想です。

 

通販で販売している葉酸サプリは定期購入などで一定のサイクルで届けてもらえる商品もあり買い忘れがなくおすすめです。
最近では、形状や飲みやすさにこだわった葉酸サプリもあります。水なしで飲めるチュアブルタイプの葉酸サプリもあり、ラムネみたいに噛み砕いてとることもできます。水を用意できない環境にいる人は水なしで飲めるタイプを選んでみるのもおすすめです。また妊娠中に匂いに敏感になる方も多いことから匂いをコーティングした無味・無臭に配慮された葉酸サプリもあります。

 

また、妊婦さんにとって1番心配なのはお腹の赤ちゃんへの影響です。
無添加であったり、安心できる原料のみで製造されているかをしっかりチェックして選ぶことをおすすめします。

 

葉酸400μg配合、無添加・天然の安心サプリはこちら

関連ページ

葉酸サプリを飲むべき理由
葉酸サプリは飲むべき?飲むべき理由を詳しく解説します。
葉酸サプリが人気の理由
葉酸サプリが人気の理由を考えました。どうしてここまで葉酸サプリが人気なのか追求します。
貧血に効くサプリメント
葉酸サプリメントは貧血に効くサプリメントでもあります。
葉酸欠乏症による貧血の予防
葉酸欠乏症による貧血の予防には葉酸サプリが有効です。葉酸が不足すると赤血球が作られずに貧血の原因になります。食品から補給しづらい葉酸は葉酸サプリで上手に補給しましょう。
妊娠前から飲みたい葉酸サプリ
妊娠と葉酸には深い関係があります。葉酸不足を防ぐために葉酸サプリは妊娠前から飲み始めたいサプリです。
妊娠前の女性への葉酸の効果
妊娠前の女性への葉酸の効果について詳しく解説します。
葉酸の摂り過ぎによる副作用について
葉酸の摂り過ぎは良いのでしょうか?葉酸の適切な摂取量や摂り過ぎによる副作用について解説します。
葉酸サプリのつわり軽減効果
葉酸サプリのつわり軽減効果について調べてみました。葉酸や葉酸サプリにはつわりを軽減する効果があるのでしょうか?
葉酸のサプリメントが危険って本当?
葉酸のサプリメントの危険性について詳しく解説します。葉酸のサプリが危険というのは本当の話なのでしょうか?