妊娠前から飲みたい葉酸サプリ

妊娠してから、初期の段階で摂取すると良いとされる葉酸サプリ。実は、この葉酸サプリは赤ちゃんが欲しい女性には、妊娠してからではなくて妊娠前から摂取していくのをおすすめします。
厚生労働省も妊娠の1ヶ月前からの摂取をすすめています。

 

葉酸の成分は、赤ちゃんの細胞を作るための成分です。具体的には、神経や脳細胞ができるのを助けます。そのため、初期に取るのが普通とされていました。ですが、この葉酸の成分は細胞をつくるだけではなく、貧血予防になったり、疲労感を取るのにも役立つと言われています。ほうれん草や小松菜に含まれる成分で、ポパイのアニメなどにはほうれん草を取るとパワーアップするシーンもあることから、葉酸を取ることで元気がでるのはイメージしやすいと思います。

 

母体の元気がないと、栄養不足で初期の段階で赤ちゃんが流産してしまうこともあります。そのため、母体が「赤ちゃんを作る万全の体制」になっていることが重要。準備をしておくためにも葉酸サプリを妊娠前からとっておくことはとても重要なことなのです。
最近では、水なしで飲めるタイプのものも売っています。妊娠を計画しているなら、毎日、決められた400mの葉酸を積極的に摂取していつ赤ちゃんができてもいいようにしておくのがおすすめです。

 

妊娠を考える女性におすすめの葉酸サプリはこちら

関連ページ

葉酸サプリを飲むべき理由
葉酸サプリは飲むべき?飲むべき理由を詳しく解説します。
葉酸サプリが人気の理由
葉酸サプリが人気の理由を考えました。どうしてここまで葉酸サプリが人気なのか追求します。
貧血に効くサプリメント
葉酸サプリメントは貧血に効くサプリメントでもあります。
葉酸欠乏症による貧血の予防
葉酸欠乏症による貧血の予防には葉酸サプリが有効です。葉酸が不足すると赤血球が作られずに貧血の原因になります。食品から補給しづらい葉酸は葉酸サプリで上手に補給しましょう。
妊娠前の女性への葉酸の効果
妊娠前の女性への葉酸の効果について詳しく解説します。
妊婦さんの葉酸サプリの選び方
妊婦さんが葉酸サプリを選ぶときの選び方を詳しく解説します。
葉酸の摂り過ぎによる副作用について
葉酸の摂り過ぎは良いのでしょうか?葉酸の適切な摂取量や摂り過ぎによる副作用について解説します。
葉酸サプリのつわり軽減効果
葉酸サプリのつわり軽減効果について調べてみました。葉酸や葉酸サプリにはつわりを軽減する効果があるのでしょうか?
葉酸のサプリメントが危険って本当?
葉酸のサプリメントの危険性について詳しく解説します。葉酸のサプリが危険というのは本当の話なのでしょうか?