葉酸のサプリメントが危険って本当?

葉酸サプリメントは妊娠中は積極的に摂るべきと厚生労働省や産婦人科で推奨されています。
しかし、葉酸サプリメントは実は危険という話もささやかれていて、赤ちゃんに害があるのなら葉酸をとらない方がいいのでは?なんてことも考えてしまう人がいるのではないでしょうか。
しかし葉酸サプリメントが危険であるという話は真実ではありません。
葉酸サプリメントは容量を守って飲んでいる限り安全です。たとえ過剰に摂取してしまったとしても、葉酸は水溶性ビタミンなので、多く摂りすぎてしまっても体外に尿として排出されます。
それよりも、大切な時期の葉酸不足は母体、胎児の両方への健康リスクが注意されていますので、食事はもちろん、付加的に栄養補助食品で他の栄養と共に不足しないように意識して摂取することが勧められています。
理想的なのはバランスのよい食生活で十分な葉酸を補えることですが、妊娠中は体調の変化が大きくいつも十分な栄養が補給できるとは限りません。そのため食品から摂取しきれいない葉酸をサプリメントで補うことは間違いではありません。

 

葉酸そのものではなく「サプリメントによって」は注意しなくてはいけない製品があるのも事実です。
葉酸サプリメントを飲む時に注意しなくてはいけないことはサプリメントの中身です。

 

サプリメントの原材料、そして成分の含有量、製造に関する取り組みという点はサプリメントの品質を測る上でチェックするべきポイントです。
添加物については錠剤である以上、造形するために増粘剤が使用されることがほとんどです。さらに匂いが気になりにくい処理をどのような添加物でまかなっているか、保存料の有無などはチェックしたいポイントです。

 

添加物はサプリの品質を維持するためのものですので、必要最低限の使用はどのサプリでもあります。ただし、この中で食品由来の原料から作られている添加物(例:植物性のコーティング剤など)を使用しているサプリなどのこだわりを持ったサプリメントも登場しています。

 

さらに必要な成分がそれぞれ食事に加えて過剰摂取にならないようなバランスであることや、原材料に含まれる成分にアレルギーが無いかなどは飲む前にチェックしておくことが大切です。

 

製造面ではGMP認証工場などでの製造は管理体制が一定の水準に達している工場で作られているという目安にもなります。原材料や添加物の不使用であっても製造ラインの汚染によって商品に影響がある場合は少なくありません。(異物混入などニュースでも見られますね。)

 

売られているサプリメントはたくさんあります。そして含まれる成分は様々。妊娠中や授乳中はママの身体だけでなく赤ちゃんの身体にも影響を与えてしまうことも考えられるので、サプリメントは値段だけでなく成分にまで注意して選びたいものです。

 

ベルタ葉酸サプリは安心して飲めると評判のサプリです。

↓↓↓↓↓

 

葉酸,サプリメント,危険

関連ページ

葉酸サプリを飲むべき理由
葉酸サプリは飲むべき?飲むべき理由を詳しく解説します。
葉酸サプリが人気の理由
葉酸サプリが人気の理由を考えました。どうしてここまで葉酸サプリが人気なのか追求します。
貧血対策にサプリメントを活用
葉酸サプリメントは貧血対策にも選ばれています。
葉酸欠乏症による貧血の予防
葉酸欠乏症による貧血の予防のための栄養補助に葉酸サプリは役立ちます。葉酸が不足すると赤血球が作られずに貧血の原因になることも。食品から補給しづらい葉酸は葉酸サプリで上手に補給しましょう。
妊娠前から飲みたい葉酸サプリ
妊娠と葉酸には深い関係があります。葉酸不足を防ぐために葉酸サプリは妊娠前から飲み始めたいサプリです。
妊娠前の女性への葉酸の必要性
妊娠前の女性への葉酸の必要性について詳しく解説します。
妊婦さんの葉酸サプリの選び方
妊婦さんが葉酸サプリを選ぶときの選び方を詳しく解説します。
葉酸の摂り過ぎによる副作用について
葉酸の摂り過ぎは良いのでしょうか?葉酸の適切な摂取量や摂り過ぎによる副作用について解説します。
葉酸サプリのつわり軽減に役立つの?
葉酸サプリのつわり軽減に役立つという評判について調べてみました。葉酸や葉酸サプリにはつわりを軽減するのに役立つのでしょうか?